« WDICがNVFS問題に対応してくれた! | Main | 原因判明? »

April 01, 2005

A5がCalendarDBに対応

HRCapt20050331141345

私は予定表(Calendar)とToDo(Tasks)をよく利用する。CLIE TG50では入力・変更用にKsDatebook、KsTodoを、一覧用にA5を活用している。Treo650でも同じ環境で使いたいと考えていたが、

1) KsDatebookで予定を削除したり、KsTodoでアイテムをチェックしたりするとTreo650がソフトリセットする
2) CalendarやTasksの後にKsDatebook、KsToDo、A5を起動しようとすると十秒くらい待たされる
3) アラーム音は System_MIDI_Sounds.PDB(注)に登録されたベーシックなものしか選べない(注)

  (注)Treo650には、System_MIDI_Sounds.PDBの他にMIDI_Ring_Tones.PDBとSystem_Ring_Tones.PDBがあり、CalendarやTasksではこれらのアラーム音も選べる。

といった問題のためKsDatebookとKsTodoの使用をあきらめていた(注)。最初の2項目の原因として、私が過去3年分の予定と完了済みToDoアイテムをPalmに入れている事と、DatebookDBとCalendarDBのようにDBが複数あるのが一因と考えていた(Todoの場合はTodoDBとTasksDB)。

HRCapt20050331133701HRCapt20050331133720

  (注)標準のCalendarとTasksにFontShiftを適用してスモールフォントで利用している。KsDatebookの週間一覧表示や月表示が懐かしくなることもあるが、Treo650の5wayキーでの操作が非常に快適である。

複数DBの問題についてはMobile DiaryのTAKEさんが早くから指摘されていて、分かりやすい考察もされているので参考になる。ただ、TAKEさんが困っているリセット後の起動時間が長くなるという問題は私のTreo650では発生していない。また、Treo650でKsDatebookを問題なく使っている人もいるようだし、A5では 1) の問題は発生していないので、

<<アプリが新DB(CalendarDBとTasksDB)に対応する>>

のが最良の解決策なのかと思っている。

ということで、例によって前置きが長くなってしまったが、A5がCalendarDBに対応した。これで過去3年分の予定を入れても起動時間のストレス無くA5を使えるようになった。ついでに 3) の問題も解決したが、TasksDBにはまだ対応していない。完了済みTodoアイテムを過去3年分入れると起動に10秒ほどかかってしまうので、Treo650には未完了のTodoアイテムしか入れていない。「あのTodoはいつ完了させたんだっけ?」という時にA5のGrid表示は便利だっただけに残念だ。
HRCapt20050331141823

|

« WDICがNVFS問題に対応してくれた! | Main | 原因判明? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89863/3517185

Listed below are links to weblogs that reference A5がCalendarDBに対応:

« WDICがNVFS問題に対応してくれた! | Main | 原因判明? »