« A5がCalendarDBに対応 | Main | また空きメモリが増えた »

April 06, 2005

原因判明?

Treo650でSDメモリカードが読めなくなってハードリセットしたところからこのブログをスタートした。いくつかの対応策をとって問題なく動作していたが、先日同じ症状に陥ってしまった。と、同時にSDカードを読めなくなる原因が絞り込めた。転んでもただでは起きない、、、、と言うよりは怪我の功名である。

HRCapt20050405133542私のCingular版Treo650はBluetooth経由のDUN(Dial Up Network)接続ができない(詳細は上記の対策編参照)。これを可能にする新たな方法が公開された。今回はパッチではなくHackを用いる方法である。私が用いているTealMasterでは動作しなかったが、YAHMで動作した。パソコンからBluetooth経由でTreoのダイヤルアップ接続を有効にしてインターネットにつながることを確認したところで満足していたのだが、例の症状が再発してしまった。ハードリセット再び。

ハードリセット→PCのバックアップフォルダからYAHMとDUN Hackを削除してHotsync復旧でメモリカードを読めるようになった。念のため、YAHMとDUN Hackを再インストールし、DUNを有効化した段階で症状が発生する事を確認したDUNを有効化しなくてもYAHMでHackを有効化しただけで何かのタイミングに発症することを確認。とういことで、SDカードが読めなくなる原因はDUNの有効化にあることがはっきりした。

と思っていたら、JaPon v1.0dの注意書きに「 動作チェック不十分です(SDカード処理に不具合出る可能性あり)」との記述があるじゃないですか。むむむ、そういえばJaPonは全く疑っていなかったけど、日本語が含まれるファイルをBackupBuddyVFSでバックアップすると、

  • JaPon On時にバックアップしたファイルはOff時にReadWriteできない
  • JaPon Off時にバックアップしたファイルはOn時にReadWriteできない

といった問題があった。不思議なのはパソコンからもReadWriteできないことだ。機会があったら、JaPonインストール前にDUN Hackを試してみよう。

追記:この書き込み数時間後にSDメモリーカードが読めなくなりました。原因判明ではなかった、、、タイトルに「?」をつけたのがいけなかったか。

|

« A5がCalendarDBに対応 | Main | また空きメモリが増えた »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89863/3584721

Listed below are links to weblogs that reference 原因判明?:

« A5がCalendarDBに対応 | Main | また空きメモリが増えた »