« 原因判明?ではなかった | Main | POBoxとTreo650とGraffiti 1 »

April 09, 2005

そこにキーがあるから

Treo650の本体右側面左側面には Volumeキーと呼ばれる上下二方向のボタンと Sideキーと呼ばれるボタンがある。標準では、
HRCapt20050408112940
Volumeキー
  着信音量、通話音量などのボリューム上げ下げ

Sideキー
  ボリューム設定の保存

Sideキー長押し
  Webブラウザ起動(ユーザが変更可能)


といった機能が割り当てられている。これをCLIEのジョグダイヤルのように使えないだろうか?と考える人は沢山いるわけで、VolumeキーやSideキーに機能を割り当てるソフトがいくつかリリースされている。代表格はButlerで、

  • Volumeキー : 5Wayキーの上下
  • Sideキー   : 5Wayキーのセレクト

に割り当てることが出来る。更にShift+Volumeキーでモードを切り換えるとVolumeキーで前後アプリへの切り替えもできる。Butlerはその他にも以下のような多様な機能を持っている。

  • LED制御       :液晶の上方にあるLEDの点滅や色を指定
  • Key Launcher    :電話の短縮ダイヤルを拡張
  • Attention Grabber :予定表のアラーム、メール着信、などなどあらゆる通知をひとまとめに管理
  • Hide SMS       :SMS(ショートメールのようなもの)の通知が作業を中断するのを防ぐ
  • Misc.          :通話中のキーロック解除などなど

「これだけ多機能なら$11.95は安い」と思う人もいるだろうが、私は「シンプルなものを必要なだけ組み合わせてカスタマイズする」のが好きだ。また、試用期間中に「買ってね」と出てくる通知がとにかく五月蠅かったので意固地にButlerを使わないでいる。

Sideキーのカスタマイズに機能を絞り込んだFreewareがVolume Rockerである。左の画面で「Vol does Scroll etc」にチェックを入れると、Volumeキーが5Wayキーの上下に割り当てられる(適用除外アプリを指定できるので電話中はVolume操作できる)。また、「Held Imitates keys」にチェックを入れると、Volumeキーの長押しに機能を割り当てることができる。右の画面が割り当て可能なボタンの一部である。
HRCapt20050408113016 HRCapt20050408113048 HRCapt20050408113135

このVolumeキー長押しにClie Backを割り当てておいて、Switch5と組み合わせるとアプリ切り替えもできる。右のSwitch5画面において、Hard KeyのJogバックボタンで「Switch to previous」するように設定すると、Sideキー長押しで前のアプリに戻ることが出来る。

アプリ切り替えを実現するソフトは他にも沢山あるが、「まぁ、Bulterのモード切替よりはスマートかな」ぐらいに考えている(実は、TealLauncherのアプリ切り替えも併用している)。




HRCapt20050408113300
Sideキーの使い道としてもう一つ活用しているアプリがKeyGuardTime+である。名前から想像しにくいが右図のように時計やバッテリー残量などを表示するソフトである。DAと同じで使用中のアプリを消すことなく表示でき、半透過で下の画面が見えたりするところがクール!更にクールなのが下図の設定画面。

「Show at poweron」の部分は「when Keyguard is on」、「Don't show automatically」と切り換えることができ、電源On時、Keyguard有効時、または自動表示無しを選べる。表示時間は0.5秒単位で設定できる(私は2秒に設定しているが画面タップですぐに消すこともできる)。

「Or while holding」の部分は「Or after holding」、「Or after pressing」、「Don't show on key」と切り換えることができ、押している間、長押し後、押し下げ後、またはキーによる表示無しを選べる。私はSideキーを押している間だけ表示するように設定している。

HRCapt20050408113237 HRCapt20050408113229

ということで、Butlerに無い機能を私は実現した。ふははは。更に、ButlerのLED制御機能よりLEDOffの方がきめ細かく設定できるのを私は知っている。ふははは。

Butlerは作者さん(Hobbyist Software)が知らないところで一方的に挑まれて、作者さんが知らないところで一方的に敗北したわけだが、Sideキーを長押しするとHobbyist SoftwareさんのAeroPlayerが起動する設定にしてあるのはここだけの秘密だ。

7/19追記:J郎@ブログの「キー一発でなんでも起動」でButlerの機能を活用したアプリ起動方法が紹介されている。う~む。Butler良いかも。

|

« 原因判明?ではなかった | Main | POBoxとTreo650とGraffiti 1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89863/3623270

Listed below are links to weblogs that reference そこにキーがあるから:

« 原因判明?ではなかった | Main | POBoxとTreo650とGraffiti 1 »