« 皆様のおかげですsambon流ATOK快適環境構築 | Main | フォトレビュー?2(SENACASEを切り刻む) »

May 28, 2005

FlexButtonと鍵盤交換の組合せ

3月にブログを立ち上げた頃は、日記、備忘録、雑記帳のつもりだった。私のエントリーが誰かの目にとまって役に立てばそれで良し、誰からも相手にされなくてもTreo650の思い出を書き込んでいくつもりだった。

最近はコメントやトラックバックをいただくようになってきて、見られることを意識するようになってきたが、それでも自分に課していたことがある、

  • くだけた文体は使わない。ふざけた事は書かない
    書き込む時の緊張感が低下してしまって、不適当な言葉を使ってしまう恐れがあった。馴れ馴れしい印象を与えてしまったり、人を不快にさせる用語を使ってしまうのを避けたかった。
      
  • 自分がやった事だけを記す
    自分が実際に使っていないモノを人様に紹介して不具合を発生させては申し訳ないと思った。

もちろん、上記を厳密に守れているわけではないので、「これはふざけている」と突っ込まれてもゴメンナサイ&訂正するしかないのだが、、、

例によって前置きが長いのはお許し願いたい。このエントリーに記すFlexButton鍵盤交換の組合せによるカスタマイズは、まだ自分でも使い道が分からないほど幅が広い。これを書くことは上記の禁を破ることになるのだが、「書きたい」という衝動に負けてしまった。ということで、今回はくだけた文体も使っちゃいます。下記の内容を試す場合は各人の自己責任で夜露死苦。<-くだけすぎ

FlexButtonと鍵盤交換の組合せを初めて見たのは、はりーさんのこのエントリー。このアイデアの幅の広さに気付いていらっしゃるのか分からなかったが、私には衝撃だった。なぜなら、「Treo650で使わない(使えない)であろうボタン」がFlexButtonには、

FlexButton1 FlexButton2
FlexButton3 FlexButton4

こんなにあるんですから(ちなみに画像は英語版)。

鍵盤交換で何かのキーにこのボタンを割り当てれば、、、、むふふ。例えばOpt+AltでアプリでもDAでも起動できちゃいますね。

また、Capture/VoiceRec、CalcはFxMenuにボタンがあるのに画面タップするか5Way上下で選択するしか手が無かった。それも、、、、例えばOpt+右シフトで選択できちゃうのですね。そうなんですね。

ということで、ShiftキーやOptキーとの組合せで現在使われて無さそうなキーのコードを調べた結果が下表です。右シフトキーとか自分で調べたい人は、はりーさんのエントリーを見に行くと幸せになれるでしょう。ヒントはmk-KeyEventViewerです(追加ヒント:キーを最初に押した時と続けて押した時でmodifiersが変わります)。

キー Shift+ Opt+
char keycode modifiers 備考 char keycode modifiers 備考
space 0009 0020 0801 Tab 0020 0020 0810
0009 0020 0881 0020 0020 0890
Alt 1609 1609 0809 1609 1609 0818
1609 1609 0889 1609 1609 0898
Home 0108 0108 0809 0108 0108 0818
0108 0108 0889 0108 0108 0898
0(zero) 0030 E020 0801 0030 E020 0810
0030 E020 0881 0030 E020 0890
BackSpace 0008 0008 0801 0008 0008 0810
0008 0008 0881 0008 0008 0890
Enter 000A 000A 0801 000A 000A 0810
000A 000A 0881 000A 000A 0890
.(dot) 002E 002E 0801 002E 002E 0810
002E 002E 0881 002E 002E 0890

次に、これらのキーを鍵盤交換で割り当てる先も調べました。TG50にmk-KeyEventViewerを入れたり、CLIEやPalmのSDKをダウンロードしてきてヘッダーを見たり、、、、私が考えつくのはこの程度です。で、結果は下表の通り、

キー char keycode modifiers
UpKey 000B 0000 0008
DownKey 000C 0000 0008
Calc 010B 0000 0008
Stylus 010E 0000 0008
Capture 170C 0000 0008
VoiceRec 170D 0000 0008
JogUp 1700 0000 0008
JogDown 1701 0000 0008
JogLeft 1708 0000 0008
JogRight 1709 0000 0008
JogBack 1707 0000 0008

二つの表に示したコードを鍵盤交換で入れ替える組合せは、、、そう無尽蔵。あなたの思うがままなのです。ワクワクしませんか?
私はこれらの値を調べ上げた時にワクワクしました。CLIE TG50にKeyQuickをインストールした頃の興奮を思い出しました。このエントリーで自分に課していた禁を破ったのは、このワクワクを伝えたかったからです。

  • ワクワクした方へ
    一度に沢山入れ替えるのは控えましょう。何を入れ替えたのか分からなくなってしまいます。入れ替えた便利さを味わいながら一つずつ使いこなす(無意識に使えるようになる)のも嬉しいものです。
      
  • ワクワクなんかしねぇよ!何が便利なんだ!という方へ
    私は現在、
      Opt+右シフト を Capture
      Opt+Alt を Calc
    に入れ替えています。Opt+左シフトは標準でFindに割り当てられていますから、FxMenuのボタンを全てハードボタンで選択できるようになります。
    更に、CaptureでFxMenuを起動するようにFlexButtonを設定しておいて、FxMenuにPsLinkDAFullHalfDAdaMemoPadなどなどDAを登録しています。FxMenuのCalcやFindのボタンがアプリを登録する一等地になるとは思ってもみませんでした。

上記の設定は私もまだ使いこなせていません。ワクワクした方から「こんな割り当てどう?」とコメントを頂けると嬉しいです。なお、お決まりですが、

上記の値は私のTreo650で確認していますが、継続使用して隠れた問題の有無を検証したわけではありません。割り当て変更は自己責任でお願いします。値に間違いがあればご一報下さい。早急に変更します。

|

« 皆様のおかげですsambon流ATOK快適環境構築 | Main | フォトレビュー?2(SENACASEを切り刻む) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89863/4309325

Listed below are links to weblogs that reference FlexButtonと鍵盤交換の組合せ:

» [Palm][Treo]必要はやっぱり発明のおっかさん [はりー日記 - 夫婦Palm記]
ああやっと反応できる(笑)。 sambonさんのエントリ(http://mypalm.cocolog-nifty.com/mypalmkeyboard/2005/05/flexbutton_2388.html)を見て、ああ、ブログというか日記というか、そういうものって人ぞれぞれ捉え方が違うんだなあと思いましたです。 sambonさんが御自身に課せられていらっしゃることを読んだ時、何と私は全く逆の日記を綴っているのだろうと(^^;)文体も内容もあれこれですし、時には首相を罵倒し、県知事を馬鹿にし、自... [Read More]

Tracked on June 02, 2005 at 10:38 PM

» [Treo650]サイドボタンのカスタマイズ [Palmと僕と学生生活]
Treoについているサイドボタン3つのうち、1つしか起動アプリを指定できません(できてもDAは無理)。残り二つはボリュームボタン。これではもったいないので、サイドボタンをFlexButton+KeyReplaceで使えるようにしました。 具体的には、サイドキーをFlexButtonで使われて... [Read More]

Tracked on July 17, 2006 at 11:20 PM

« 皆様のおかげですsambon流ATOK快適環境構築 | Main | フォトレビュー?2(SENACASEを切り刻む) »