« Treo650 GSM ファームウェア アップデート(しました) | Main | フォト レビュー? »

May 05, 2005

そこにキーがあるから(その2)

Treo650の左側面にあるVolumeキーとサイドキーを活用するアプリについて先日紹介したが、別の使い道もありそうなのでまとめてみる。きっかけは、右脳先生のこの記事である(元ネタはJ郎さんのこの記事)。右シフトというほとんど使っていないキーを鍵盤交換(KeyReplace)で日本語入力のOn/Offキーにしてしまうというアイデアは素晴らしい。

私はこれまで、

<日本語入力のOn/Off(その1)>
FEPSwitchDAPBToggleDA(入口→Palmの部屋→POBox)を、FlexButtonあるいはTealLaunchで適当なキー(opt+ハードキーなど)に割り当てる

<日本語入力のOn/Off(その2)>
KeyReplaceを使って「左シフト」 + 「スペース」を 「日本語/英語」切り替えに割り当てる。具体的には下表のようにchr、keyCode、modifierを置き換える

「左シフト」 + 「スペース」を 「日本語/英語」切り替えに割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
0009 0020 0801 011B 0000 0008
0009 0020 0881 011B 0000 0008

という二種類の方法を併用していた(ほとんどは後者を利用)。KeyReplaceのHPでは他にも、ATOK連文節変換時の選択範囲変更やCommand Menu Bar呼び出しなどをキー操作に割り当てる方法が紹介されている。右脳先生のHPで紹介されていた方法は、

「右シフト」 を 「日本語/英語」切り替えに割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
160D E001 0809 011B 0000 0008
160D E001 0889 011B 0000 0008

である。繰り返しになるがボタン一つで日本語入力のOn/Offができるのは本当に素晴らしい。ということで、「左シフト」 + 「スペース」を Command Menu Bar呼び出しに割り当て変更してしまった。ちなみに、コマンドバーの呼び出しは他の方法も併用している。

右脳先生のHPではATOKの連文節変換時に

「左シフト」+「Alt」を「漢字変換の選択部分を広げる」に割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
1609 1609 0809 001D 0000 0001
1609 1609 0889 001D 0000 0001

「左シフト」+「0」を「漢字変換の選択部分を狭める」に割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
0030 E020 0801 001C 0000 0001
0030 E020 0881 001C 0000 0001

という割り当て変更方法も紹介されている。

KeyReplaceはいろいろ遊べるな~と感じたところで思い出したのがKeyEventViewである。JaPon作者である関野さんT-Pilotの掲示板→過去ログ→プレリリース テストのお願い→No.96書き込みでひっそりと公開されているアプリで、その名の通りキーを押した時のchr、keyCode、modifiersなどを表示してくれる。なお、機種によってはアプリを終了させるためにソフトリセットしないといけないので注意する必要がある(Treo650ではホームボタンで終了できる)。(5/19追記)KeyEventViewはダウンロードできなくなったようです。私がブログに書いてしまったのが原因かも、、、ごめんなさい。はりーさんのエントリーを見に行くと幸せになれるでしょう。

HRCapt20050504102941
ということで、例によって前置きが長くなってしまったが、Volumeキーとサイドキーのコードを調べて下記の割り当てを考えてみた。いずれもキーボードから離れた位置にあるので使いにくいかも知れない。

「サイドキー」 を 「日本語/英語」切り替えに割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
161F E008 0808 011B 0000 0008
161F E008 0848 011B 0000 0008

「Volumeキー上」を「漢字変換の選択部分を広げる」に割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
161B E059 0808 001D 0000 0001
161B E059 0848 001D 0000 0001

「Volumeキー下」を「漢字変換の選択部分を狭める」に割り当てる
交換前 chr 交換前 keyCode 交換前 modifiers 交換後 chr 交換後 keyCode 交換後 modifiers
161C E05A 0808 001C 0000 0001
161C E05A 0848 001C 0000 0001

なお、これらのコード調査や入れ替え操作は自己責任でお願いします。間違いがあった場合は早急に直します。

|

« Treo650 GSM ファームウェア アップデート(しました) | Main | フォト レビュー? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89863/3984500

Listed below are links to weblogs that reference そこにキーがあるから(その2):

» [Palm][Treo]愛と気合いのはりー流ATOK環境構築 [はりー日記 - 夫婦Palm記]
大それたタイトルなんかつけてみましたが大したことしてません(^^;)。先達の二番煎じみたいなものなんで。 大変参考にさせていただいたのはsambonさんのこのエントリ(http://mypalm.cocolog-nifty.com/mypalmkeyboard/2005/05/post_2544.html)でした。下のエントリにも書いたように、Googleで検索かけてヒットした該当記事を参考に、鍵盤交換(http://www.geocities.com/nagamatu/より)によるキーイベントの... [Read More]

Tracked on May 19, 2005 at 11:18 AM

« Treo650 GSM ファームウェア アップデート(しました) | Main | フォト レビュー? »