« フォト レビュー? | Main | サイト内検索のテスト »

May 10, 2005

ショートカットキーに合わせて鍵盤交換の設定をいじってみる

Treo650のショートカットキーについて、こんなページを見つけた。知らなかった(マニュアルに書いてあるのかも)。

  1. Option + Left Shift = Find
    そういえばキートップにFindマークが書いてある
  2. Option + Right Shift = Toggle bright/dim
    使うかどうか分からないが、おぉっ
  3. Shift + Space = Tab
    これは是非使っていきたい(メモの字下げに活用する)

しかし、鍵盤交換を使って

  • 左Shift+Space = Command Menu Barの呼び出し
  • 右Shift = POBoxのOn/Off

に割り当ててしまっている(先日の書き込み参照)。それでも1、2番目はちゃんと動作するが、3番目のTabを入力できない。ということで、鍵盤交換の割り当てをちょっといじって、

<POBoxのOn/Off>
◎右Shift by 鍵盤交換
●Option+ボタン1でPBToggleDA起動 by TealLauncher
●Optionに続いてボタン1でPBToggleDA起動 by FlexButton

<Command Menu Barの呼び出し>
◎左Shift+「0(ゼロ)」 by 鍵盤交換
●Shift+メニュー by 鍵盤交換
○メニュー二度押し by JaPon
●メニュー長押し by FieldPlus
●Shift+Select by TreoSelecText

とした(使用頻度は◎>○>●の順)。これで最初の三つのショートカットキーも使えるようになった。こういった細かい改善が使用感を大幅にアップさせる。「鍵盤交換」作者さんの目の付け所に脱帽である。

ちなみに、上記サイトにはGoogleで見つけたあるサイト経由でたどりついた。経由したサイトにはいろいろ便利なリンクが含まれているが、なぜか私のブログのエントリーもいくつか含まれてしまっている。こんな独り言サイト(しかも日本語)が他の有益なサイトを押しのけてしまうのは心苦しい。(5/19追記)私のエントリーが同サイトから消えました。良かった。

|

« フォト レビュー? | Main | サイト内検索のテスト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89863/4063641

Listed below are links to weblogs that reference ショートカットキーに合わせて鍵盤交換の設定をいじってみる:

« フォト レビュー? | Main | サイト内検索のテスト »